皆さん、こんにちは。

今日はいつものホールさんへ稼働をしに行きました。

ホール内を見回していくと、当日ノーボーナス470Gのバジリスク2を発見。

バジリスク2

バジリスク2はラムクリをされない限り、前日のゲーム数を宵越しできるので、天井狙いをするうえでやりやすい機種の一つだと思います。
前日の履歴から計算していくと、370Gほどで閉店している事がわかり、単純計算をすると、

470 + 370 = 840G ほどハマっていることになります。

ただ、一応不確定要素がいくつかあり、ART中のゲーム数をカウントしてしまうデータ機もあったり、また弱MBは一枚掛けなので、MBが3回成立しないとゲームカウントが上昇しないデータ機もあったり。(今まで見た限り大体この種類のデータ機ばっかりでした)

マイホールのデータ機は両方とも該当しているので、まず1回のARTのゲームを40Gと考えると、

840G – 40G = 800G
よって、今この台はデータ機上では通常時800G回されている状態だと考えられます。
また、そこから弱MBの成立確率は設定1の確率 1/18.5 の確率を使用すると800G当たり、

800 ➗ 18.5 = 43.2 となり

だいたい800G回せば、43回ほど弱MBが成立していると考えられます。

43回の弱MBの内、データ機にはその1/3しかカウントされないので、

43 ➗ 3 = 14.3… とデータ機にカウントされているのは14回、カウントされないのは29回と考えると

800G + 29G = 829G

現在、実質ハマっているのは829Gほど、と考えることができます。

実際のホールではここまで計算などはしないんですが、実質ARTでカウントしてしまうゲーム数と、MBで除外されるゲーム数である程度相殺してくれるので、履歴からそのまま計算すればだいたい実質のゲーム数に近いことが多いです。

さて、回していき、2回目の開眼チャレンジに成功し、ARTをゲットしました。
当日のゲーム数では650ゲームほどだったので、宵越しだとちょうど1000を超えたあたりでしょうか。

まずまずなところで当たってくれたのでよしとします。

ARTはある程度連チャンしてくれ、投資分を少しまくって終了。

個人的な感想なんですが、普段絆を打っていると、2を打つと絆高確がないことに物足りなさを感じてしまいます。
朧高確はありますが、確率的にあまり来てくれないですからね。

投資:400枚
回収:639枚
収支: +239枚

次に、少し気になった台があったのでそれを打つ事に。

エウレカセブン2

久しぶりにエウレカセブン2を打つ事に。

ボーナスが5回当たって、いずれもコーラリアンモード(AT)へ入っていない台でモードがある程度上がっている状態だろうということと、ゲーム数が250ゲームで落ちていたので、もし250~300Gにデューイモードの煽りが来ればモードDが確定し、天井まで打つことができるという判断でした。

残念ながらモードDではなく、煽りは来ないんですがチャンス目に引っ張られ300Gまで回す事に。
ここまで来てしまうと、今度はモードB or モードCの時、300~350Gにデューイモードのゾーンがあるので、モードDを否定した今、ボーナス5回引いていれば1回ぐらいはモードが上がっていて、モードBまたはCにいると考えられるので350Gまで打つ事に。

結果的はデューイモードの煽りは狙い通りきたのですが、ヒットはせず、350付近でヤメ。

投資:150枚
回収:0枚
収支: -150枚

最近の履歴を見れるデータ機は前日の終了ゲーム数がわかるものも多いですが、簡単に見えて便利ではあるんですがそれ故に他のライバルとは差がつかない部分となってしまう欠点があります。
そのため、前日のゲーム数がわからないデータ機でも計算すればわかるというの知っていれば、計算は若干の手間ではありますがそれを知らないライバルと差をつけることができます。

番長はまどマギなどゾーンが明確にある機種だと、ゲーム数を計算することで上手くゾーンを狙っていくことも可能となります。

8/10稼働内容

投資:550枚
回収:639枚
収支: +89枚

 

 
↓↓↓ スロットランキングに参加しています!!
記事の内容を面白いと感じて頂けましたらクリックをお願いします!

にほんブログ村 スロットブログへ にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ にほんブログ村 スロットブログ スロプロへ にほんブログ村 スロットブログ スロット情報へ